お知らせ

診療報酬改定 患者様へのご案内

患者様へのご案内(保険医療機関における書面掲示)

  • 明細書発行体制加算について
    当院は明細書については無償で交付いたします。
  • 一般名処方加算について
    後発医薬品があるお薬についてはご説明の上、商品名ではなく一般名(有効成分の名称)で処方する場合がございます。
  • 医療DX推進体制整備加算について
    当院は質の高い診療を実施するため、マイナ保険証の利用を推進しています。
    オンライン資格確認や電子処方箋のデータ等から取得する情報を活用して診療を行います。
  • 連携強化加算について
    当院は地域において包括的な診療を行う医療機関です。
  • サーベイランス強化加算について
    院内で検出される耐性菌などの検査を定期的に行っております。
  • 抗菌薬適正使用体制加算について
    抗菌薬については、厚生労働省の手引きに則り、適正使用を実施します。
  • 時間外対応加算(3)について
    当院では、通院されている患者様に対して、診療時間外に電話等(070-6967-3931)でお問い合わせに対応できる体制を整えております。時間外の対応の整備に対する加算の為、すべての患者様に、再診時に3点の加算を算定いたしております。 何卒、ご理解の程お願い申し上げます。
  • 当院は運動器リハビリテーション料(T)と脳血管疾患等リハビリテーション料(V)を算定しています。
  • 外来感染対策向上加算について
    当院では、患者様やご家族、当院の職員、その他来院者等を感染症の危険から守るため、感染防止対策に積極的に取組んでいます。感染防止のため、患者様にはご不便をおかけすることもあるかと存じますが、何卒ご理解のほど宜しくお願い致します。
  • 発熱患者等対応加算について
    当院では、発熱症状等のある患者様に対して、感染防止対策を講じて対応を致します。
    1. 当院は新興感染症の発生時等に自治体の要請を受けて発熱外来を実施する、「第二種協定指定医療機関」に指定されています。
    2. 当院外来においては、患者様の受診歴の有無にかかわらず、発熱その他感染症を疑わせる疾患(インフルエンザや新型コロナウイルス感染症など)の外来診療に対応します。
    3. 外来での感染防止対策として、発熱症状等、感染性の疑われる患者様を空間的・時間的に分離し、一般診療の方とは導線を分けた診療スペースを確保して対応します。
    4. 院長を「院内感染管理者」と定め、「感染防止対策部門」を設置し、診療所全体で感染対策に取り組んでいます。
    5. 当院では、全ての職員が遵守する「感染防止対策業務指針」及び「手順書」を定め、標準予防策や感染経路別予防策等に基づき、職員の手洗いや消毒、状況に応じた感染予防を実施するため、防護服等の着脱など有事の際の訓練を実施しています。また、1週間に1回程度、定期的に院内を巡回し、院内感染事例の把握を行うとともに、院内感染防止対策の実施状況等を確認しています。

令和6年6月
たなか整形外科クリニック 院長


お知らせの一覧に戻る